医療法人ホクレア

永田町、赤坂見附、麹町、内科、経鼻内視鏡、健康診断、ビタミン注射

うざわ内科クリニック

「永田町」駅から徒歩3分。「赤坂見附」駅から徒歩5分。「麹町」駅から徒歩8分。「半蔵門」駅から徒歩9分。
03-3237-7731
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-9
JA共済ビル3F

診療案内

診療案内
  • 風邪
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 高脂血症
  • 胃炎・胃潰瘍
内視鏡
予防注射
ビタミン注射
健康診断・各種検査
  • 人間ドック
  • 胃ガン検診
  • 動脈硬化ドック
  • 企業健診
  • 雇入時健診
  • 千代田区の健診

各種の診療について

風邪

内視鏡風邪かな、と簡単に考えてしまうと思わぬ病気をそのままにしてしまうことがあります。
風邪薬も体の状態によっては飲まない方が良いこともあります。

今のあなたに最適なケアを一緒に考えて行きましょう。

 

高血圧

内視鏡動脈の圧力が継続的に異常に高くなってしまう病気です。
高血圧症は、脳浮腫、脳出血、クモ膜下出血、脳梗塞、心肥大、心不全、腎硬化症、大動脈解離などの様々な合併症につながることがあります。
治療方法は、非薬物療法と薬物療法があります。

健康診断で血圧が高かったが何もしていない、という方。
休日に家の近くで受診しているが大変、という方。
あなたのライフスタイルに合わせた血圧コントロールをお手伝いします。

 

糖尿病

内視鏡持続的に、血中の糖濃度が高く、また、尿中に糖が混じる疾患で、インスリン(血中の糖濃度を下げるホルモン)の不足が原因となり発症します。
喉が渇く、尿の量が多い、空腹感、倦怠感などの症状があり、さらに病状が進むと、感染症、動脈硬化、白内障、網膜症、腎症、神経症などの合併症を引き起こしやすいです。
25歳未満の若年層が発症する一型糖尿病と、成人になってからゆるやかに進行するニ型糖尿病に分けられ、後者が日本国内における糖尿病の95%以上を占めるとされています。

糖尿病の初期は、自覚症状がハッキリしないことが多いようです。
しかし合併症を防ぐために頑張らなければならないのは、この時期なのです。
お仕事がお近くであれば、忙しくても通院はできます。
万全の血糖コントロールを一緒に頑張りましょう。

 

高脂血症

内視鏡血液中の脂質やコレステロールの濃度が異常に増加した疾患です。
本来、コレステロールはホルモンや細胞膜を作るうえで材料になる物質であり、一方、中性脂肪はエネルギー源となる物質で、どちらも生命活動を行うためにはなくてはならない物質です。
しかし、これらの物質濃度が高い状態が続くと、血管の中に変性した脂肪がたまることで血管が狭くなったり硬くなったりして動脈硬化につながります。
動脈硬化は、心筋梗塞や脳梗塞につながり、最悪の場合は死亡してしまうこともあります。
基本的な治療法は、食事療法と薬物療法になります。

「コレステロールが高いと病気になるの?」
「薬は飲まなければいけないの?」
答えは1つではないと思います。ご自身がベストと思われる対策を選ばれることが大事ですので、そのお手伝いをさせていただきます

内視鏡

 

胃炎・胃潰瘍

内視鏡「ストレスで胃が痛い、重い。」
「お腹がすくと胃がシクシク痛くなる。」
「便が黒くなったことがある。 」

こういった経験のある方は胃内視鏡検査を受けられると良いと思います。
胃炎や胃がんの原因となる細菌ヘリコバクター・ピロリ感染の有無は、内視鏡が苦手という方でも、簡単な方法でチェックできます。

このような症状・お悩み等ございませんか?

熱がある

内視鏡風邪をひいて熱が出ることはよくあります。
しかし発熱は思わぬ病気の初期症状ということもあるものです。
血液や尿の検査で簡単なチェックをしてみるのも良いと思います。

 

鼻水・くしゃみ

内視鏡風邪かな、花粉症かな、と迷う場合もあります。
薬もひとりひとりの体や仕事に合わせて選んだ方が良いでしょう。
あなたに最適なケアを一緒に考えて行きましょう。

 

ノドが痛い

内視鏡風邪と思ったら扁桃炎や胃酸の逆流ということも。
市販薬を買う前に、一度ご相談ください。

 

咳が止まらない

内視鏡風邪が治ったのになかなか咳が止まらないという方、意外な病気が隠れているかもしれません。
お話を聞かせてください。

 

頭痛・肩こり

内視鏡いつもの頭痛とはいえ辛いものです。
鎮痛剤、肩こりの薬、漢方薬、貼布剤などを使い、しばし当院のソファでお寛ぎください。
都会のオアシスがお待ちしております。

 

胸焼けがする

内視鏡胃酸が食道に逆流しているかもしれません。場合によっては食道に炎症を起こしている場合も。内視鏡のチェックで今の状態を見てみてはどうでしょう。生活習慣も大事ですし、効果的な薬もたくさん出ています。

 

胃が痛い

内視鏡仕事のストレスで胃が痛くなる方も多いと思います。無理をせず薬で早く楽になるのが、ひどくなるのを避けることにもなります。
また、実は内臓には正確な場所を感じる神経がありません。虫垂炎でも腸炎でも初めは胃の辺りが痛いのです。原因として様々な病気が考えられますので、エコー、内視鏡、レントゲンなどの検査が欠かせません。大きな病院に行く時間がない方、できるだけスピーディに対応したいと思いますのでご相談ください。

 

下痢・嘔吐

内視鏡急激に発症するものには、ノロウイルスなどの感染症や細菌による食中毒などがあります。脱水により重症化しますので、仕事が休めないという方には1時間ほどで点滴も行っています。

 

便秘

内視鏡特に女性には多い症状です。成人では大腸ガンにも注意が必要で、最低限でも便潜血検査はしておかれた方が良いと思われます。改善のためには食事や生活習慣も大事ですし、数ある薬の中から最適なものを見つけなくてはなりません。一緒に考えて行きましょう。

pagetop